スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京入管(東京入国管理局)に抗議

私たちは東京入管(東京入国管理局)に抗議し、また、閉じこめられた難民・移民たちを はげますアクションを、毎月1回、おこなっています。

9回目となるアクションの日程がきまりました。

2010年 10月4日(月曜)
10:30~ 品川駅 港南口
     通行人へのアピールとビラくばり
12:00~ 入管前でアクション

月曜日の昼なので、仕事のある人は参加するのが むずかしいと思いますが、とおりすがりにちょっと声をかけてもらうだけでも、わたしたちとしてはとても有意義なことだと考えています。
とちゅうから参加する人も大歓迎!
とちゅうでぬける人も大歓迎!
ちょっと離れたところから見学するのも大歓迎!
みなさんそれぞれができる範囲での、あるいはできる形での参加をお待ちしております。

入管では、施設に閉じこめられた収容者たちにたいする虐待・いじめが日常的におこなわれています。
くわしくは、この ブログの「入管内からの声」というカテゴリの記事を読んでください。
http://pinkydra.exblog.jp/i3/

また、入管による人権侵害の実態についてマンガにしてありますので、よかったらこちらもご覧ください。
http://pinkydra.exblog.jp/12894302/


最近、いったん「仮放免」になったひとが、まもなく「再収容」されるケースがあいついでいます。1年も閉じこめられてやっと出られたとおもったら、たった 2~3カ月でまた閉じこめられる、といったケースです。
苦労して保釈金を準備し、ひさしぶりに家族とくらせるようになったのに、すぐにまた家族や友人たちと引きさかれ、閉じこめられる。
こうした入管の、ひとをなめきったやりくち、人間やその生活をかるんじたやりくちにも抗議の声をあげてゆきたいです。

ぜひ入管の前で、難民・移民のひとたちとともに、抗議の声をあげましょう。
たいせつな家族がいま入管にとらわれているひとたちの、あるいは、自分じしん収容された経験のあるひとたちの抗議の声を聞きましょう。
そして、収容されているひとたちに、建物のそとから はげましのメッセージをおくりましょう。


なお、入管前での抗議行動のあと、収容されている難民のなん人かとの面会を予定しております。
入管に面会を申請するためには――これも筋としておかしな話ですが――身分証明書の提示をもとめられます。いっしょに面会に入りたいかたは、「パスポート」「運転免許証」もしくは「健康保険証」などをもってきてください。
スポンサーサイト

comment

Secret

脚フェチ

脚フェチの貴方、自分好みの脚で脚コキされてイカされたく有りませんか?プロ級の脚コキなら手の数倍は気持ちいいですよ
フリーエリア
フリーエリア
最近の記事
フリーエリア
国内ホテルの格安予約サイト『一休.com』
最近のコメント
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
最近のトラックバック
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
スポンサードリンク


欲しい物を入力し買う
欲しい物を入力し買う。
stmx
リンク
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。